@taromatsumura

松村太郎のノート。有料マガジン #アップルノート では、Appleを核としたモバイル時代とテクノロジーを読み解く記事をお届けしています。その他にも、個別のまとまった記事などを掲載します。ブログは tarosite.net / Twitter @taromatsumura

#アップルノート

米国シリコンバレーからお届けする松村太郎のマガジンです。米国生活の視点からみたAppleとテクノロジー業界、我々の未来の生活について、一緒に考えていきましょう。 個人的な取材ノートには、原稿化される前の雰囲気や感触、印象といった、「Thoughts」が含まれています。この部分が、私にとって最も重要な「考えるきっかけ」になっており、それを皆さんと共有して行こうと考えています。 我々の生活に更なる変革をもたらすテクノロジーについて、Appleを軸に、知るべき話題、押さえておくべき数字、今後の予測を、週刊でお届けしていきます。 Appleへの直接取材のメモや号外も、配信していく予定です。目指すは、ティム・クック氏へのインタビュー。このマガジンを通じて、Appleが考える我々の生活の未来について、質問を考えていきましょう。

すべて見る
  • ¥1,000 / 月
  • 初月無料

【#アップルノート】 Apple Coin的な進化を早速発揮する、Apple初売りとApple Gift Cardの10%還元

Appleは2022年1月2日・3日の両日、Appleオンラインストアと直営店で初売りセールを開催しています。この施策には、2021年に驚くべき進化を遂げたApple Gift Cardを用いたApple王国で流通する通貨的な存在の誕生、、もしくはAppleというゲーム内通貨の実験が行われています。 まずは、初売りセールの話題から。 初売りセールは単純な割引きではなく、各製品の購入でApple Gift Cardがもらえる仕組み。iPhoneは最高6000円、AirPod

スキ
9
有料
300

【#アップルノート コラム】 SDGsというテンプレに頼らない

新型コロナウイルスは、2021年に入って治まったかに見えましたが、再び変異株の高い感染力を前に、暗い影を落とす年末年始となりました。ここまでの2年間のパンデミックの中での生活で何が起きたのか、まだ総括するには早いかも知れませんが、一つ気づいたことがあります。 パンデミックは、様々な物事の時間を急速に早めている、ということでした。なんらかの構造やトレンドがあった場合、その時間の流れが速くなり、強化されていく、ということです。

スキ
3
有料
400

【#アップルノート ホリデーガイド2022】 Apple宿題のチェックリスト2022

#アップルノート ホリデーガイド2022、最後は2022年の展望編だ。

スキ
2
有料
600

【#アップルノート ホリデーガイド2022】 ウェアラブルとホームの停滞、そしてあの布の話

#アップルノート ホリデーガイド2022、Wearable, Home and Accessories編。

スキ
3
有料
600