#アップルノート by @taromatsumura

13
記事

【#アップルノート】 Tim Cook CEO「色は大切。我々の表現手段」

2019年も #アップルノート ご愛読ありがとうございました。

実は #アップルノート のマガジンの説明欄に、「目指すはTim Cook CEOへのインタビュー」と書いてありました。すでにこのマガジンの記事でもお伝えした通り、Cook氏が来日した際、3日間ほぼ帯同し、2回のインタビューの機会を得ることができました。今回は2回目のインタビューについてのまとめです。

いずれも短い時間ではありました

もっとみる

【#アップルノート】 Appleデザイン、これまでとこれからについて考えるヒント

Appleで1992年から工業デザインに携わり、数々のヒット製品を手がけたジョナサン・アイブ氏が、同社を去ることが発表されました。Wall Street Journalは、1年以上にわたる取材を通じて、近年のAppleとデザインをめぐる内情についてストーリーをまとめています。

もっとみる

#Apple のデザイン責任者、ジョナサン・アイブ氏が2019年後半に退職へ

Apple のデザイン最高責任者、ジョナサン・アイブ氏が2019年後半でAppleから独立し「LoveFrom」という新しいクリエイティブファームを設立。その最初のクライアントがAppleになるそうです。アイブ氏としては、Apple製品開発に長い長い年月深く携わりたい意向だそうです。

Appleのデザインを作ってきたカリスマの退社

もっとみる

【#アップルノート 2018年12月号】 今年のホリデーギフトは何ですか?

いよいよ2018年も師走、12月の1ヶ月を残すのみとなりました。
読者の皆様には2018年も大変お世話になりました。

今年の皆さんのホリデーギフトは何でしょうか?

Apple製品でいえば、iPhoneやiPadのリプレイス、Macの買い換え、カメラなどのデバイスも充実しています。じゃあiPad Proに投資するか、Macでそのまま行くのか、という判断も難しければ、GoPro HERO7 Bla

もっとみる

【#アップルノート】 Ethical Tech: クローズドサイクルをデザインするAppleのGiveBack体験と、ほぼ確定しつつある「スマホの次はない」というアイディア

Appleの9月12日のiPhoneイベントに登壇したLisa Jackson氏。オバマ政権では環境保護庁の長官を務め、2013年からAppleで環境・政策・社会イニシアティブ担当副社長に就任しました。

「Dream Job」と語るAppleでの環境保全や気候変動を防ぐ仕事は「最もクリエイティブ」とも語っており、デザイン、テクノロジー、サプライチェーンから、マーケティングに至るまで、あらゆるセク

もっとみる

【#アップルノート】詳報 Apple Watch Series 4

9月12日のイベントで個人的に最も面白かったのがApple Watchの進化でした。iPhoneと組み合わせて使うウェアラブルデバイスとして、「最もパーソナルな製品」と紹介されています。世界の腕時計市場でもトップの売上高となったスマートウォッチは、フィットネス、通信から、健康管理へと、その核となる機能を拡げています。

今回、4年目にして初めてモデルチェンジが行われたApple Watchは、その

もっとみる

【#アップルノート】 iPhoneの2018年ラインアップとiPhone SEのサイズ比較

iPhoneの2018年モデルはいずれも「オールスクリーン」が採用され、有機ELもしくは液晶のディスプレイが採用され、縁まで敷き詰められたデザインが特徴となっています。

また、2016年モデルのiPhone 7シリーズ、2017年モデルのiPhone 8シリーズは価格が引き下げられて併売となりました。しかし、iPhone 8 Plusを買い求めるなら、iPhone XRを選ぶ、という誘導をしよう

もっとみる

【# アップルノート】 「iPhone XS MAX」なんていやだ…

確かに魅力的と思われる6.5インチの全画面iPhone。しかし9to5macでは、その名称として「iPhone XS MAX」という名前が挙がっています。別にマックスという単語に特別な感情はありませんが、いやじゃないですか?

iPhone XS MAXって…

大画面サイズの名前…

もっとみる

【#アップルノート】iPhone 10年の学び - パクりを逆手にとって「ノッチ」という妥協の正当化に成功しつつあるApple

最近ちょっと面白いと思っているのは、1年前に発表されたiPhone Xの「ノッチ」についてです。

確かにSamsungは、自社広告で、ノッチを象ったヘアカットのキャラクターを登場させて、iPhone Xのシンボルとなった画面の切り欠きをコケにしようとしています。最初に、「ノッチヘア」がSamsungの広告に登場したのは、2017年11月のこの作品です。0:50あたりで登場する、iPhone行列に

もっとみる

【 #アップルノート 】 Appleのデザインの模倣は、むしろAppleの「進歩」を後押しする?

4月にシリコンバレーで複数のメディアをまたいで話題になったのが、デザインの盗用に関する議論。この議論の核にいるのは常にAppleです。特に「カリフォルニアデザイン」を標榜するAppleの製品への模倣は、地元の人たちからすると面白くありません。

事の発端はApple系著名ブログ「Daring Fireball」を主催するJohn Gruber氏でした。

テクノロジーニュース「Verge」がHua

もっとみる