見出し画像

【#アップルノート】 WWDC直前、Apple製品の各ポジションについて考える

いよいよ、米国太平洋夏時間2023年6月5日午前10時(日本時間6月6日午前2時)の基調講演を皮切りに、Appleの世界開発者会議「WWDC2023」がスタートします。

今回も基本的にはバーチャルカンファレンスで、セッションビデオがおそらく200本規模で公開され、最新APIや実装例、テクノロジーに関する解説などが加えら得ることになると思います。

今回は、新たなハードウェアの追加についても、オンラインでの噂や報道が高まっており、期待が集まるのではないでしょうか。これに関しては、5月公開の別のnoteに本音をまとめたいと思います。

WWDCでは例年、Keynote(基調講演)で各OSに関するアップデートが発表され、その後行われるPlatform State of the Union(プラットフォームの一般教書演説)でより詳細なテクノロジーに関連する解説が加えられます。

ここから先は

6,462字 / 12画像
この記事のみ ¥ 1,000
期間限定 PayPay支払いすると抽選でお得に!

この記事が気に入ったらサポートをしてみませんか?