マガジンのカバー画像

#アップルノート

米国シリコンバレーからお届けする松村太郎のマガジンです。米国生活の視点からみたAppleとテクノロジー業界、我々の未来の生活について、一緒に考えていきましょう。 個人的な取材ノ… もっと読む
¥1,000 / 月 初月無料
運営しているクリエイター

#アップル

【#アップルノート from DAO】 Eron Musk v. Tim Cook

【#アップルノート from DAO】 Eron Musk v. Tim Cook

※トップ画像は、2016年10月27日にApple旧本社のタウンホールで行われた「Hello again」イベントにて撮影。

Eron Musk氏がTwitter上でAppleを非難するツイートを発したのがちょうど1週間前。AppleがTwitterへのほとんどの広告出稿をストップしていると指摘しました。

その週の12月1日にはApple Parkを訪れ、Tim Cook氏と会談。誤解が解けた

もっとみる
【#アップルノート 役員インタビュー】  Kaian Drance と Ron Huang が語るiPhone・Apple Watchに搭載された衝突事故検出(Crash Detection)の舞台裏

【#アップルノート 役員インタビュー】 Kaian Drance と Ron Huang が語るiPhone・Apple Watchに搭載された衝突事故検出(Crash Detection)の舞台裏

アップルは2022年9月7日に、アメリカ・カリフォルニア州クパティーノ市にある本社「Apple Park」でイベントを開催し、iPhoneとApple Watch、AirPods Proといった主力製品の最新版を発表した。

このうち、iPhone 14、iPhone 14 Pro、Apple Watch Series 8、Apple Watch SE、Apple Watch Ultraと、広範な

もっとみる
【#アップルノート レビュー】 6.7インチの大画面を寄り身近にしてくれたiPhone 14 Plus、読書の秋にもぴったりなスマートフォン

【#アップルノート レビュー】 6.7インチの大画面を寄り身近にしてくれたiPhone 14 Plus、読書の秋にもぴったりなスマートフォン

アップルは2022年10月7日より、iPhone 14ラインアップの4つ目のデバイスとなるiPhone 14 Plusを発売した。128GBストレージで134800円(税込)から。台風の目となりそうな新モデルの実機レビューをお届けする。

選手交代

もっとみる
【#アップルノート レビュー】 iPad(第10世代)とM2搭載iPad Pro、そしてiPad Airが出揃った今、ベストバイはどのiPad?

【#アップルノート レビュー】 iPad(第10世代)とM2搭載iPad Pro、そしてiPad Airが出揃った今、ベストバイはどのiPad?

Appleは2022年モデルとなるiPad(第10世代)と、M2搭載iPad Proを、2022年10月26日に発売しました。これで、iPad mini以外のiPadラインアップがすべてアップデートされたことになります。

Appleの中でのiPadの序列は、
・iPad(第9世代)49800円〜 $329-
・iPad(第10世代)68800円〜 $449-
・iPad mini(第6世代)78

もっとみる
【#アップルノート from DAO】  iOSの標準メッセージアプリはRCSに対応しない?

【#アップルノート from DAO】 iOSの標準メッセージアプリはRCSに対応しない?

#TextGoesGreen というGoogleが仕掛けているキャンペーンの動向は面白いと思っています。

場合によってはGoogleにとって裏目に出そうな点も含めて、少し現状の解説を。

※この記事は、#アップルノート Editorial DAOで議論されたトピックをまとめています。DAOへのご参加については、以下の記事をご参照下さい。

もっとみる
【#アップルノート コラム】  途方もない問題へのチャレンジ

【#アップルノート コラム】 途方もない問題へのチャレンジ

Appleは、スマートフォンとスマートウォッチ、そしてワイヤレスヘッドフォンを「Essential Tools」(生活に必要不可欠な道具)と位置づけました。その背後で、Appleが推し進めているのは付加価値の強化です。

Appleはデザインでブランドを作り上げてきましたが、現在はセキュリティ、プライバシー、そして安全という価値を製品に持たせています。一方、ブランドについては、地球環境保護、気候変

もっとみる
【#アップルノート】 本格的な普及を仕掛けたスマートウォッチと、その新機軸としてのUltra -  Apple Watch SE / Apple Watch Series 8 / Apple Watch Ultra レビュー

【#アップルノート】 本格的な普及を仕掛けたスマートウォッチと、その新機軸としてのUltra - Apple Watch SE / Apple Watch Series 8 / Apple Watch Ultra レビュー

今回は、2022年に登場したApple Watchのコンプリートレビューです。今回のラインアップのポイントとしては、次の4点です。

❶ これまで低価格モデルだったApple Watch SEを、スタンダードモデルとして位置づけた。

❷ Apple Watchシリーズ全体で、「安全」に関連する機能を強化し、命を助けるエッセンシャルツールとしての存在感を強めた。

 ❸ Apple Watch S

もっとみる
【#アップルノート】 MacBook AirがApple Siliconを搭載することによる大変革が、すでに始まっている #キャリア論 #Z世代

【#アップルノート】 MacBook AirがApple Siliconを搭載することによる大変革が、すでに始まっている #キャリア論 #Z世代

MacBook Airは、Appleにとって「人気のあるコンピュータ」である。これは、Appleの製品発表の中でも、投資家向けの決算後の電話会議でも繰り返し語られるフレーズだ。

その超人気モデルが、2022年7月にモデルチェンジし、最新の第二世代Apple SiliconであるM2チップと、11.3mmという薄型を極めたデザインを纏って生まれ変わった。

MacBook Airとその心臓部のM2

もっとみる
【#アップルノート コラム】 大きな潮目の変化と備えについて

【#アップルノート コラム】 大きな潮目の変化と備えについて

iPhoneでは「スクリーンタイム」という機能で、どのアプリをどれだけ使用したか、という統計情報をユーザーに提供してくれる。短い夏休み、デジタルデトックスに取り組み、スクリーン使用時間は実にマイナス83%と、成果を挙げることができた。

ただ、大学生に聞けば『スマホを生活から取り除く』ことなんてあり得ないと言う。依存症でも何でもなく、もともとスマホを基盤に生活が成り立っているからで、スマホデトック

もっとみる
【#アップルノート コラム】 MacBook Airに見る、デザインの魔力

【#アップルノート コラム】 MacBook Airに見る、デザインの魔力

アップルとジョナサン・アイブとの契約を終了したことが報じられた。アイブは長年、アップルの工業デザインチームを率いて、最終的にはチーフ・デザイン・オフィサー(CDO)の座に就き、2019年にアップルを離れていたが、今回アップルとの関わりが終了した格好だ。

もっとみる
【#アップルノート #WWDC22】 Apple Siliconとは何か? - M2登場で改めて考える、Apple設計のチップの謎

【#アップルノート #WWDC22】 Apple Siliconとは何か? - M2登場で改めて考える、Apple設計のチップの謎

AppleはWWDC22で、M2チップを発表し、MacBook Airと13インチMacBook Proを刷新しました。特にMacBook Airは筐体も新しいデザインとなり、チップだけでなくマシンそのものがApple Silicon世代へとアップデートされた形になります。

今回は、改めて「Apple Siliconとはどんな存在なのか」について端的に振り返ってみたいと思います。

もっとみる
【#アップルノート #WWDC22】 MacBook Air M2モデルをじっくり解説

【#アップルノート #WWDC22】 MacBook Air M2モデルをじっくり解説

Appleは2022年6月6日に初日を迎えたWWDC2022の基調講演で、最新のApple SiliconとなるM2を発表し、最も人気のあるノートパソコン「MacBook Air」を刷新しました。プレス向けにSteve Jobs Theaterのロビーで行われたハンズオンでじっくりと触ってきましたので、写真でご紹介。

動画解説は、帰りの飛行機の中で編集して、こちらにご紹介します。

もっとみる
【#アップルノート】 「偉大なるピボット」 - iPodの終焉とAppleの企業としての変化を俯瞰する

【#アップルノート】 「偉大なるピボット」 - iPodの終焉とAppleの企業としての変化を俯瞰する

iPodは2001年に登場したデジタル音楽プレイヤーでした。2022年5月、Appleは、現在販売されている唯一のiPodである「iPod touch」を在庫限りで販売終了とし、21年という長い歴史に幕を下ろすことが決まりました。

Appleは「DNAは音楽と共にある」と、音楽を大切にしている会社であることを協調してきました。ただし、このメッセージの裏には、Appleが作ってきたデジタル音楽流通

もっとみる