#アップルノート

【#アップルノート】 Apple Siliconと、チップを取り巻く状況

Appleは2020年6月にMacを自社設計のApple Silicon搭載、2年計画で移行することをアナウンスした。そして2020年11月にM1搭載のMacを3モデル発売しました。

エントリーモデルに当てられたM1チップは、Geekbench 5のプロセッサのマルチコアスコアだけで比べれば、Mac Proのベースモデルに匹敵してしまっています。おそらく毎年アップデートすると言うよりは、1年半か

もっとみる
ご愛読感謝!
8

【#アップルノート】 MacBook Proのポート類、何が欲しい?

Bloombergは、2021年にMacBook Pro、iMacシリーズがデザイン変更を伴う刷新を計画していることを伝えています。

iMacについては別に触れるとして、注目しているのはMacBook Proシリーズのデザイン変更に伴う様々な「改良」です。BloombergやMing-Chi Kuo氏は、14インチ、16インチのMacBook Proに、MagSafe、改良されたディスプレイ、ポ

もっとみる
ご愛読感謝!
9

【#アップルノート】 Holiday Guide 2020 - Apple製品を俯瞰してみる総合レビュー

2020年も大変お世話になりました。2021年も引き続き、#アップルノート をよろしくお願い致します。

今年の10月から、どのようにして皆さんにコンテンツをお届けする形式が良いのか、少し再構成して考える時間を取らせてもらいました。準レギュラーを務めるGadgetouchをきっかけに、YouTubeチャンネルの整備を進めながら、最終的には #アップルノート を充実させるエコシステム作りに結びつけて

もっとみる
ご愛読感謝!
11

【#アップルノート】 HomePod miniの狙いどころ

Appleは11月17日から、HomePod miniを順次販売開始しました。世界的に、ステイホームが奨励される年末年始を迎えそうな2020年末から2021年。家の中での体験を充実させるデバイスとして登場したこのデバイスは、どんな位置づけになるのか、実機で音楽を聴きながら、原稿を書き進めたいと思います。

HomePod miniの第一印象は、もともと巨大なHomePodを使っていたこともあり、と

もっとみる
ご愛読感謝!
11

【#アップルノート】 M1搭載Mac登場で分かった、成功しているiPhoneのマーケティングをMacに持ち込む方法、そして絶対売れる理由

Appleは米国時間11月10日、2020年に入ってから4度目となるオンラインイベントを開催し、これまで「Apple Silicon」と言われていた独自開発のプロセッサー「M1」を搭載する主力のコンピュータ「Mac」を発表した。いずれのモデルも、日本時間11月11日からオンラインで販売され、来週には手元に届く。

2020年6月の開発者会議「WWDC20」で、今後2年かけて、これまで採用してきたI

もっとみる
ご愛読感謝!
18

【#アップルノート】 いよいよ本日開催! #AppleEvent 「Hi, speed.」 で登場する新製品とGAFAを取り巻く現状

米国太平洋夏時間10月13日午前10時、日本時間10月14日午前2時、Appleはオンラインイベントを開催します。今回のイベントにはきちんとタイトルがついており、「Hi, speed.」というフレーズが添えられていました。むしろ前回のイベントにフレーズが用意されていなかったことの方がイレギュラーなんじゃないか、と思うのですが。

いつも通り、Twitter @taromatsumura でスレッド

もっとみる
ご愛読感謝!
8

【#アップルノート】 iPad AirのTouch IDは使いやすいのか?

2020年10月23日に発売された第4世代iPad Air。

ここに新しく追加されているのは、トップボタンと一体型したTouch IDです。このTouch IDについて、2週間のiPad Air生活を通じて、使いやすかったのか点について、考えていきたいと思います。

----

もっとみる
ご愛読感謝!
8

【#アップルノート】 iPhone 12レビュー

iPhoneが2回に分かれて発売されたことは過去にもありました。

例えば2017年のiPhone 8シリーズとiPhone X、2018年のiPhone XSとiPhone XR。製造が間に合わなかった、売りたい方を先に出した、などいろいろと理由はありますが、2020年については、そもそもiPhone全体が1ヶ月遅れた中で、さらに3週間ほどの間隔を空けたリリースというパターンは、変則的と言えます

もっとみる
ご愛読感謝!
9

【#アップルノート】 2020年第4四半期決算、コロナ禍の堅実と展望について



Appleは米国時間2020年10月30日、2020年第4四半期決算を発表しました。売上高は646億9800万ドルで、前年同期比1.03%増。実はこの数字、ウルトラ級にすごいことです。ここ最近何度か見ているのですが、iPhoneの売上が2番目に盛り上がる決算期を、新型iPhoneなしで戦って、きっちりその穴を埋めきったからです。

なお1株あたりの利益は税引き後で0.73ドルと極めて下がってい

もっとみる
ご愛読感謝!
11

【#アップルノート】 Good Better Bestの製品戦略を完成させた2020年のApple

Appleが2020年9月15日に開催した「Apple Event」。発表内容と、明らかになった脅威的な戦略について、この原稿でまとめておきたいと思います。

このイベントに前後して、株式分割で注目を集めたこともあり、Appleは時価総額2兆ドルの大台に乗る初の米国企業になりました。とにかく2020年第3四半期決算は全製品カテゴリで前年同期比を上回っており、Appleのこれまでの戦略が、新型コロナ

もっとみる
ご愛読感謝!
6