#アップルノート

【#アップルノート】 カレンダーとにらめっこする9月の予定

日本は今年も暑い夏を経験しました。昨年同様、新型コロナウイルスの感染拡大が収まらない中、9月に入ると気温が急降下することが予測される地域も少なくないそうです。どうか、体調にはお気を付けてお過ごしください。

そんな9月ですが、そろそろカレンダーを見ながら、いろいろな計画を立て始めるタイミングにさしかかりつつあります。

----

もっとみる
ご愛読感謝!
+2

【#アップルノート コラム】 アイコンと、絵文字と、日本のクリエイティブの作法

Appleはマウスとキーボードで操作するMacintoshを1984年に登場させました。ここで重要となるデザイナーは、ご存じSusan Kare氏。

もともとはアートの教師になるつもりだった彼女は、美術館で働いていた頃、当時のMacintosh OSリードアーキテクトで高校時代の友人だったAndy Hertzfeld氏から連絡を受け、Appleで「Macintosh Artist」の肩書きを得て

もっとみる
ご愛読感謝!
+6

【#アップルノート】 2021年第3四半期決算と、新型iPhoneの展望

恒例のApple決算定点観測、2021年第3四半期版です。2021年第3四半期(2021年4〜6月)の売上高は814億3400万ドルで、前年同期比36.4%増。驚異的なパフォーマンスを見せました。

株価・時価総額共に過去最高この決算を受けて株価は上昇を続けており、8月30日の終値は過去最高となる153.12ドルを記録。2021年に入ってから実に18.3%も株価が上昇しています。

もっとみる
ご愛読感謝!

【#アップルノート】 Appleの児童虐待画像検出は、何が問題視されているのか?

Appleは、iOS 15 / iPadOS 15 / macOS Montery / watchOS 8に対して、児童の性的虐待コンテンツ「CSAM」の検出に関する3つの新機能の導入を発表しました。これに対して、賛否が渦巻いており、Appleは対応に苦慮しています。

ソフトウェア開発のトップ、クレイグ・フェデリギ氏は、今回の発表について、説明不足、いくつかの機能をまとめて発表したことによる混乱

もっとみる
ご愛読感謝!