見出し画像

【 #アップルノート ブログ】IDCの見通しでは逆風のPC市場、Macはどうポジションを作るか?

この続きをみるには

この続き: 4,098文字
この記事が含まれているマガジンを購読する

#アップルノート

月額1,000円

米国シリコンバレーからお届けする松村太郎のマガジンです。米国生活の視点からみたAppleとテクノロジー業界、我々の未来の生活について、一緒…

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
ご愛読感謝!
4
松村太郎による、Appleとその周辺情報に関するノートです。取材メモ、アイディア、インタビューや会話の記録など、記事になる前の情報を走り書きでお届けしていきます。有料マガジンは月額1000円で、個別の有料記事(300〜500円)月4本以上と、購読者限定のブログをお読み頂けます。

こちらでもピックアップされています

#アップルノート
#アップルノート
  • ¥1,000 / 月
  • 初月無料

米国シリコンバレーからお届けする松村太郎のマガジンです。米国生活の視点からみたAppleとテクノロジー業界、我々の未来の生活について、一緒に考えていきましょう。 個人的な取材ノートには、原稿化される前の雰囲気や感触、印象といった、「Thoughts」が含まれています。この部分が、私にとって最も重要な「考えるきっかけ」になっており、それを皆さんと共有して行こうと考えています。 我々の生活に更なる変革をもたらすテクノロジーについて、Appleを軸に、知るべき話題、押さえておくべき数字、今後の予測を、週刊でお届けしていきます。 Appleへの直接取材のメモや号外も、配信していく予定です。目指すは、ティム・クック氏へのインタビュー。このマガジンを通じて、Appleが考える我々の生活の未来について、質問を考えていきましょう。

コメント (4)
♪もー、いーくつ寝ーるーと〜、WWDC。個人的にはiPad Pro 12.9のハードウェア進化と、iOS11発表によるUI大刷新、これら2つを特に期待しています。Sonyの13インチデジタルペーパータブレットも狭ベゼル化&解像度アップデートして DPT-RP1発売。$700で旧機種よりプチ値下げ。魅力的。私は論文・書籍に自由に書き込みできない今のKindleに不満です。画面分割でEPUB/PDF形式の文献と多機能ノート・アプリを左右に並べ、思考が揮発する前にストレスなく書ける環境がもっと充実すると嬉しい。
15インチサイズのiPadがあると、zoom in/out 操作回数が減り、新聞表示形式での閲覧が楽に。Le MondeとFrankfurter Allgemeineを並べて読むなんてことも。論文を中央表示し、上下左右に余白をたっぷり確保して、論文と対話しながら思うことをガシガシ書き込んでも余裕。ゼロ・ベゼル画面で実サイズを抑えてくれれば、持ち運びも可。電池スペースも増えて駆動時間増。職業デザイナー用ペンタブ、演奏家用電子楽譜にも。ダメかなー。月間台数限定受注生産でいいから、作ってくれないかしら。
>wokonoshiremonoさん、
iPadのサイズ拡大、というのは確かに
Mac売上が減っていないという事ですので、
安心といいう古い感覚で思っていますが、
デスクトップが新しくなるのは嬉しい事です。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。