マガジンのカバー画像

#アップルノート

米国シリコンバレーからお届けする松村太郎のマガジンです。米国生活の視点からみたAppleとテクノロジー業界、我々の未来の生活について、一緒に考えていきましょう。 個人的な取材ノ…
¥1,000 / 月 初月無料
運営しているクリエイター

#アップルノート

【#アップルノート #FridayJobs】  私たちは皆、中断のない個人作業の時間が必要

【#アップルノート #FridayJobs】 私たちは皆、中断のない個人作業の時間が必要

毎週金曜日、モチベーションが上がるSteve Jobsの言葉を、改めて考える連載「#アップルノート #FridayJobs 」。

「#FridayJobs」の他のコラムはこちらから。

日本では少子高齢化が進行し、労働生産性の向上と、労働生産額の向上の双方が求められるようになりました。しかも2019年、運輸と建築は2024年に、労働時間の規制が強化されるはたらき方改革によって、法律からも、労働生産

もっとみる
【#アップルノート interview】 Appleのサンブル・デサイ博士に、Watchとワクワクする健康の未来について話してみた

【#アップルノート interview】 Appleのサンブル・デサイ博士に、Watchとワクワクする健康の未来について話してみた

Apple Watch、最初は街中で見つけるのも大変だったのは、日本も米国も同じような状況でした。しかし風向きが変わり始めたのはApple Watch Series 3が登場した頃から。

人々がApple Watchを装着し続ける理由、行動変容が起きるきっかけとなる「ある機能」が搭載されたタイミングでした。

間もなく東洋経済オンラインに掲載される、Appleのヘルスケア担当バイスプレジデントで

もっとみる
【#アップルノート #FridayJobs】  コネクティング・ドッツ

【#アップルノート #FridayJobs】 コネクティング・ドッツ

毎週金曜日、モチベーションが上がるSteve Jobsの言葉を、改めて考える連載「#アップルノート #FridayJobs 」。

「#FridayJobs」の他のコラムはこちらから。

今回の引用はこちらです。

2005年にスタンフォード大学の卒業式でスピーチしたスティーブ・ジョブズは、3つの話をしました。そのうちの最初の1つが著名なフレーズになっている「Connecting Dots」です。

もっとみる
【#アップルノート コラム】 なぜVision Proが革新的なのか - 1984年以来のコンピュータの変革の予兆

【#アップルノート コラム】 なぜVision Proが革新的なのか - 1984年以来のコンピュータの変革の予兆

2月2日、いよいよアメリカで、アップルの新しい「空間コンピュータ」であるVision Proが発売されました。ゴーグル型のデバイスはこれまでも出ていましたが、より汎用的なデバイスとして登場した点で、エポックメイキングな製品と言えます。

もっとみる
【#アップルノート #FridayJobs】 コンピュータは脳みそのための自転車だ

【#アップルノート #FridayJobs】 コンピュータは脳みそのための自転車だ

毎週金曜日、モチベーションが上がるSteve Jobsの言葉を、改めて考える連載「#アップルノート #FridayJobs 」。

「#FridayJobs」の他のコラムはこちらから。

今回の引用はこちらです。

スティーブ・ジョブズが1980年にドキュメンタリービデオ「」のインタビューで答えたフレーズです。その4年後、Appleは初代Macintoshをリリースしました。2024年1月24日で、

もっとみる
【#アップルノート #FridayJobs】 シンプルの境地にたどりついて見えるもの

【#アップルノート #FridayJobs】 シンプルの境地にたどりついて見えるもの

毎週金曜日、モチベーションが上がるSteve Jobsの言葉を、改めて考える連載「#アップルノート #FridayJobs 」。

「#FridayJobs」の他のコラムはこちらから。

今回の引用はこちらです。

シンプルであることは、複雑であることより難しい。ものごとをシンプルにするためには、思考を明瞭にするよう懸命に努力する必要がある。しかし、その価値はある。一度達成すれば、山をも動かすことが

もっとみる
【#アップルノート】 Apple 2024Q1 決算 - 日本もようやく「コロナ明け」、一方中国市場は……

【#アップルノート】 Apple 2024Q1 決算 - 日本もようやく「コロナ明け」、一方中国市場は……

Appleの決算定点観測。今回は2023年10〜12月期にあたる「2024年第1四半期」の決算を見ていきたいと思います。毎年、第1四半期は売上高が最も大きくなる、いわゆる「ホリデーシーズン」にあたる四半期です。

2023年のホリデーシーズン、Appleはどんな結果を残したのでしょうか。

売上高は為替の逆風でほぼ相殺3ヶ月全体の売上高は、1195億7500万ドル、1ドル148円換算の日本円で、1

もっとみる
【#アップルノート #FridayJobs】 とても美味そうにケーキが焼いたのに、犬のクソを塗りたくる

【#アップルノート #FridayJobs】 とても美味そうにケーキが焼いたのに、犬のクソを塗りたくる

毎週金曜日、モチベーションが上がるSteve Jobsの言葉を、改めて考える連載「#アップルノート #FridayJobs 」。

「#FridayJobs」の他のコラムはこちらから。

https://note.com/hashtag/FridayJobs

今回の引用はこちらです。

いや、本当にひどい物言いなのですが…。とても美味しそうにケーキを焼いたのに、犬のクソをトッピングしている、と。

もっとみる
【#アップルノート #FridayJobs】  デザインはどう機能するかだ

【#アップルノート #FridayJobs】 デザインはどう機能するかだ

毎週金曜日、モチベーションが上がるSteve Jobsの言葉を、改めて考える連載「#アップルノート #FridayJobs 」。

「Friday Jobs」の他のコラムはこちらから。

今回の引用はこちらです。

デザインとは、単に、どのように見えるか、どのように感じるかと言う話ではない。デザインは、どう機能するかだ。と言う引用です。

と言うことで、今回はデザインの話です。

体験のデザイン(U

もっとみる
【#アップルノート Friday Jobs】  顧客は将来欲しい物をまだ知らない?

【#アップルノート Friday Jobs】 顧客は将来欲しい物をまだ知らない?

毎週金曜日、モチベーションが上がるSteve Jobsの言葉を、改めて考えるコラム連載「#アップルノート Friday Jobs」。

「Friday Jobs」の他のコラムはこちらから。

今回の引用はこちらです。

ある人々は、顧客が欲しがる物を提供せよというが、それは私のやり方ではない。我々の仕事は、顧客が欲しがる前に、顧客が欲しがるであろう物を見つけ出すことだ、と言うのです。

もっとざっ

もっとみる