見出し画像

【#アップルノート ハンズオン】 iPad Pro × iPadOS 15の可能性を探る

2021年4月のイベントで発表され、5月に発売されたiPad Pro。

今回の目玉はMacと同じM1を搭載し、処理性能やポートを通じたデータアクセスの速度に至るまで、機能強化をしている点が挙げられます。加えて、新しいインカメラの機能である、超広角カメラで捉えた被写体を追いかけ続けるセンターステージや、12.9インチモデルに採用されたより細かく配置されたLEDバックライトを備えるLiquid Retina XDRなど、新しい要素が満載で登場しています。

このiPad Proを今使うべき理由は何なのか?またWWDC21でアナウンスされたiPadOS 15で何が起きそうなのか、迫ります。

----

iPad Proらしさとは?

画像1

この続きをみるには

この続き: 4,912文字 / 画像2枚
この記事が含まれているマガジンを購読する

#アップルノート

月額1,000円

米国シリコンバレーからお届けする松村太郎のマガジンです。米国生活の視点からみたAppleとテクノロジー業界、我々の未来の生活について、一緒…

または、記事単体で購入する

【#アップルノート ハンズオン】 iPad Pro × iPadOS 15の可能性を探る

@taromatsumura

500円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
ご愛読感謝!
松村太郎のノート。有料マガジン #アップルノート では、Appleを核としたモバイル時代とテクノロジーを読み解く記事をお届けしています。その他にも、個別のまとまった記事などを掲載します。ブログは tarosite.net / Twitter @taromatsumura