見出し画像

【#アップルノート】 iPhone販売台数が息を吹き返す - Appleの2017年四半期決算

Appleは米国時間1月31日に、2017年第1四半期決算を発表しました。今回は2016年10月から12月、欧米のホリデーシーズンが含まれ、またiPhone 7シリーズの販売動向を測る上で重要な決算でした。

投資家向けウェブサイトで詳しい情報を見ることができます。

事前に注目されていたのは、iPhoneの販売台数、そして中国市場の回復です。

まずiPhoneの販売台数は、7829万台。前年同期比の約7478万台を5%上回り、四半期で過去最高の販売台数を達成しました。また中国市場は12%減という結果となりました。


ここから先はグラフを交えて、お伝えします。

----

<続きの約2270文字とグラフ5点は、有料記事・定期購読で>

ここから先はマガジン「#アップルノート」の定期購読にご登録頂いている方がお読み頂けます。

・「過去最高」の復活

・iPhoneの復活と変化
・低迷続くiPad
・日本の成長が顕著、中国は?
・強いドルに嫌気

「#アップルノート」では、松村太郎によるAppleやシリコンバレー取材を通じた「記事化前の情報や資料、ノート、写真、雑感」を毎週お届けしています。iPhone以降のモバイルライフとその次のテクノロジーの可能性について、我々の生活がいかに変わるかという未来を紐解いていきましょう。

マガジンのトップはこちらから
http://go.tarosite.net/applenotemag

ご質問・ご感想は Twitter @taromatsumura 宛に、「#アップルノート」ハッシュタグをつけてお寄せ下さい。

ここから先は

3,166字 / 5画像
この記事のみ ¥ 300
期間限定 PayPay支払いすると抽選でお得に!

この記事が気に入ったらサポートをしてみませんか?