【#アップルノート】 AirPodsを再購入、その理由は「W1チップ」が持つ2年のアドバンテージ
見出し画像

【#アップルノート】 AirPodsを再購入、その理由は「W1チップ」が持つ2年のアドバンテージ

先日ブログ@tarositeでも触れましたが、今年購入したApple製品の一つにAirPodsが含まれていた点は、個人的には非常に意外なことでした。個人的には、全くアップデートされていないApple製品を2度購入したのは初めてのことです。

AirPodsは2016年モデルのiPhone 7にヘッドフォン端子が搭載されなかったかわりに用意された、優先イヤホンマイクEarPodsからケーブルを取り除いただけのデザインで登場した「完全ワイヤレスヘッドフォン」でした。

最近Qualcommが「TrueWireless Stereo Plus」という完全ワイヤレスヘッドフォンの上位規格を発表しましたが、実はAirPodsは2年前の段階で、iPhoneとの組み合わせにおいて、この規格を実現していたのです。

---

この続きをみるには

この続き: 3,427文字
記事を購入する

【#アップルノート】 AirPodsを再購入、その理由は「W1チップ」が持つ2年のアドバンテージ

@taromatsumura

300円

この記事が参加している募集

買ってよかったもの

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
ご愛読感謝!
松村太郎のノート。有料マガジン #アップルノート では、Appleを核としたモバイル時代とテクノロジーを読み解く記事をお届けしています。その他にも、個別のまとまった記事などを掲載します。ブログは tarosite.net / Twitter @taromatsumura