【#アップルノート】 Appleの2022年第1四半期決算、iPadが直面する半導体不足の影響と、日本が沈んだ理由
見出し画像

【#アップルノート】 Appleの2022年第1四半期決算、iPadが直面する半導体不足の影響と、日本が沈んだ理由

@taromatsumura

アップルは2022年第1四半期(2021年10〜12月)の決算で、過去最高の売上高となる1239億4500万ドルを記録した。今回の決算のハイライトと、好調な中での2つのマイナス要因、日本市場とiPadについて考える。

驚異的な決算

この続きをみるには

この続き: 3,099文字 / 画像8枚
記事を購入する

【#アップルノート】 Appleの2022年第1四半期決算、iPadが直面する半導体不足の影響と、日本が沈んだ理由

@taromatsumura

400円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
ご愛読感謝!
@taromatsumura
松村太郎のノート。有料マガジン #アップルノート では、Appleを核としたモバイル時代とテクノロジーを読み解く記事をお届けしています。その他にも、個別のまとまった記事などを掲載します。ブログは tarosite.net / Twitter @taromatsumura