見出し画像

【#アップルノート】 Mac Pro・ProDisplay XDR・iPadOSからみる、Appleなりのコンピューティングの未来

今回のWWDC19で最も考えさせられたのが、Appleが我々のコンピューティングをどのように舵取りしていくのか、という点でした。もちろんコンピューティングを方向付けるのはIntelやMicrosoft、Googleといった存在も欠かせません。またグラフィックスや拡張・仮想現実、機械学習や人工知能といった各技術も左右することになるでしょう。

Appleはこれらを束ねてユーザー体験を構成するデバイスとしてのコンピュータを作っており、Appleのコンピュータ観に触れる貴重なチャンスとなるのではないか、と思ったのです。

ひとまず、Mac ProとPro Display XDRの製品展示と、実際のクリエイティブプロのスタジオをもしたセットを作ったデモが行われていたので、ビデオでご覧下さい。新製品のAR分解デモもあります。

----

Mac ProとProDisplay XDRの共通点

この続きをみるには

この続き: 7,200文字 / 画像5枚
記事を購入する

【#アップルノート】 Mac Pro・ProDisplay XDR・iPadOSからみる、Appleなりのコンピューティングの未来

@taromatsumura

500円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

ご愛読感謝!
3
松村太郎による、Appleとその周辺情報に関するノートです。取材メモ、アイディア、インタビューや会話の記録など、記事になる前の情報を走り書きでお届けしていきます。有料マガジンは月額1000円で、個別の有料記事(300〜500円)月4本以上と、購読者限定のブログをお読み頂けます。