見出し画像

【 #アップルノート 】#HomePod レビュー:2年遅かった……我が家には居場所がない賢いスピーカーと、 成否の要となる #AppleMusic

Appleは2月9日に、米国、英国、オーストラリアで新製品「HomePod」を発売しました。Apple Musicと組み合わせて利用する音質にこだわったスピーカーで、音声アシスタントSiriを用いて操作するインターフェイスを採用します。

筆者は早速、近所のApple Storeで手に入れたのでレビューします。

なお、HomePodの予約は1月26日に開始され、2月9日の発売日が近づくにつれて品薄も報じられていました。実際、2月8日の発売日前日にApple Storeで予約した場合、手元に届くのは2月14日に……。

そこで、Apple Store開店前の朝に、オンラインストアで購入し、受け取り場所を近所のApple Storeに指定することで、オンライン購入、店頭在庫で受け取り、という方法で、無事に発売の朝購入することができました。

ファーストインプレッションとしては、「2年早く欲しかった」。この感想が全てです。

既に我が家には、Wi-Fiに対応し単独でApple Musicの音楽を再生できるSONOSのスピーカーが3台あり、Apple Music時代のホームオーディオに完全に対応済みでした。もう、HomePodを置く場所は、我が家には残されていないのです。

ただ、将来、例えばHome AppやSiri Appなど、HomePodで声で利用するアプリの充実があれば、我が家でSONOSの立場を脅かす可能性が高まるだろう、と考えております。

1週間のHomePodレビューと、HomePodのターゲットとなるApple Musicについて、詳しく触れていきます。

----

この続きをみるには

この続き:10,968文字/画像12枚
記事を購入する

【 #アップルノート 】#HomePod レビュー:2年遅かった……我が家には居場所がない賢いスピーカーと、 成否の要となる #AppleMusic

#アップルノート by @taromatsumura

400円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

3

#アップルノート by @taromatsumura

松村太郎による、Appleとその周辺情報に関するノートです。取材メモ、アイディア、インタビューや会話の記録など、記事になる前の情報を走り書きでお届けしていきます。有料マガジンは月額1000円で、個別の有料記事(300〜500円)月4本以上と、購読者限定のブログをお読み頂けます。

#アップルノート by @taromatsumura

米国シリコンバレーからお届けする松村太郎のマガジンです。米国生活の視点からみたAppleとテクノロジー業界、我々の未来の生活について、一緒に考えていきましょう。 個人的な取材ノートには、原稿化される前の雰囲気や感触、印象といった、「Thoughts」が含まれています。この...
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。