見出し画像

【 #アップルノート 】明日のApple取材、準備編&知りたいことリクエスト

AppleのiPhone発表イベントがいよいよ明日に迫りました。明日からの数日間は、Appleのキャンパスに通って、新型iPhoneを含む新製品の発表イベントの取材をすることになります。

そこで、ちょっと明日の準備の話を書いておこうかと思います。また、できるだけ、アップルノートにも、細かく写真や記事をアップしていきたいと思っています。

なお、Appleのイベントに関連して、iPhoneについて、その他の製品について、Apple Parkについて、知りたいことリクエストをコメント欄で受け付けます。気になる話題や「ここを教えて」というテーマがありましたら、コメント欄に書き込んで下さい。

質問については、#アップルノート の記事でフォローしていきたいと思います。

移動を考える(往路)

この続きをみるには

この続き: 3,217文字 / 画像1枚
記事を購入する

【 #アップルノート 】明日のApple取材、準備編&知りたいことリクエスト

@taromatsumura

300円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
ご愛読感謝!
3
松村太郎のノート。有料マガジン #アップルノート では、Appleを核としたモバイル時代とテクノロジーを読み解く記事をお届けしています。その他にも、個別のまとまった記事などを掲載します。ブログは tarosite.net / Twitter @taromatsumura

こちらでもピックアップされています

#アップルノート
#アップルノート
  • ¥1,000 / 月
  • 初月無料

米国シリコンバレーからお届けする松村太郎のマガジンです。米国生活の視点からみたAppleとテクノロジー業界、我々の未来の生活について、一緒に考えていきましょう。 個人的な取材ノートには、原稿化される前の雰囲気や感触、印象といった、「Thoughts」が含まれています。この部分が、私にとって最も重要な「考えるきっかけ」になっており、それを皆さんと共有して行こうと考えています。 我々の生活に更なる変革をもたらすテクノロジーについて、Appleを軸に、知るべき話題、押さえておくべき数字、今後の予測を、週刊でお届けしていきます。 Appleへの直接取材のメモや号外も、配信していく予定です。目指すは、ティム・クック氏へのインタビュー。このマガジンを通じて、Appleが考える我々の生活の未来について、質問を考えていきましょう。

コメント (3)
Apple Parkへの移動についてですが、バークレーからBARTでWarm Springs stationまで移動し、そこからUber/LyftでApple Parkまで行くというのがもしかしたらうまく機能するかもと思いました。最終的に車に乗るので渋滞に捕まるのは避けられないと思いますが、車移動の距離がかなり減るので渋滞による時間のブレが抑えられそうな気がします。帰りも午後2時くらいならまでWarm Springs駅までは混んでないと思うので、Apple Park周辺で時間を潰す必要も無くなるのではないかと思いました。既に検討されていたらすみません。
Shimizuさん、前回のWWDC2017の際は、バークレーからフリーモントまでBART、そこからサンノゼまで高速バス、という移動手段で行きました。料金も安く、またご指摘の通り渋滞に捕まる可能性を減らすことができ、サンノゼのホテルからクパティーノまでのシャトルバスも利用できるため、そちらの方法も検討しました。ただ、午前7時前にサンノゼのホテルに着く、というのがバスの時間的に若干難しそうなのと、「クルマで移動しなければApple Parkの駐車場に入ってクルマを停める」という体験を逃してしまう可能性があり、悩みどころでした。まだ時間があるので、もう少し検討しようと思います。ありがとうございます。
確かにApple Parkの駐車場に停める機会はあまりなさそうですし、今回は初のApple Parkでのイベントということを考えると車のほうが面白そうですね。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。