【#アップルノート コラム】 ドルの一存

筆者にとって、1ドル125円という数字を見るだけで、少し気分が悪くなります。米国で暮らしていた筆者にとって、円安ドル高は、生活資金が何もせずに目減りすることを意味していたからです。そういう意味では、2022年4月に記録した130円という数字は、気分を害すでは済まないほどです。

ここから先は

1,476字
この記事のみ ¥ 300
期間限定 PayPay支払いすると抽選でお得に!

この記事が気に入ったらサポートをしてみませんか?