【#アップルノート】 2010年代のクリエイティブを作ってきた企業と、その背景にある戦略とは?
見出し画像

【#アップルノート】 2010年代のクリエイティブを作ってきた企業と、その背景にある戦略とは?

筆者は筆を執り始める2000年代中頃、先輩に「これからのもの書きは写真くらい撮れないと…」と家電量販店に連れて行かれ、ニコンD70のズームレンズキットと、シグマの20mm/f1.8という、大きいのにズームができない単焦点レンズをあてがわれ、「3ヶ月は20mmのレンズと使用禁止、マニュアル固定で撮りまくれ!」と新宿の街に放たれたのでした。

この続きをみるには

この続き: 1,311文字 / 画像1枚
記事を購入する

【#アップルノート】 2010年代のクリエイティブを作ってきた企業と、その背景にある戦略とは?

@taromatsumura

300円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
ご愛読感謝!
松村太郎のノート。有料マガジン #アップルノート では、Appleを核としたモバイル時代とテクノロジーを読み解く記事をお届けしています。その他にも、個別のまとまった記事などを掲載します。ブログは tarosite.net / Twitter @taromatsumura