見出し画像

【#アップルノート】 #iPhone15 の発熱問題に、早く対処しておいた方がよい理由は、スマホがAI競争に突入しているから

割引あり

Appleは10月5日(日本時間)に、iOS 17.0.3をリリースしました。このアップデートによって、iPhone 15シリーズのユーザーから報告されていた過度な発熱問題に、ソフトウェア的に対処し、いったんは正常化する方向へと向かったとみて良さそうです。

ちょうど昨晩は、GoogleがPixel 8シリーズを発表したばかり。驚くべきAI活用の進化・深化が進み、スマートフォンにおけるカメラ、バッテリーに続く第三のニーズの高い提供価値に「AI利用」を押し上げる、そんなトレンド設定がなされたと思います。

そうした中、このオーバーヒート問題は、対処を誤ると、iPhoneの売れ行きに影響を与えるだけでなく、iPhoneがAI利用の競争で不利になる可能性を秘めていただけに、素早い対処を打ち出した点はよかったのではないでしょうか。


ここから先は

3,390字 / 2画像
この記事のみ ¥ 100〜
期間限定 PayPay支払いすると抽選でお得に!

この記事が気に入ったらサポートをしてみませんか?