【#アップルノート】 「偉大なるピボット」 - iPodの終焉とAppleの企業としての変化を俯瞰する
見出し画像

【#アップルノート】 「偉大なるピボット」 - iPodの終焉とAppleの企業としての変化を俯瞰する

@taromatsumura

iPodは2001年に登場したデジタル音楽プレイヤーでした。2022年5月、Appleは、現在販売されている唯一のiPodである「iPod touch」を在庫限りで販売終了とし、21年という長い歴史に幕を下ろすことが決まりました。

Appleは「DNAは音楽と共にある」と、音楽を大切にしている会社であることを協調してきました。ただし、このメッセージの裏には、Appleが作ってきたデジタル音楽流通という旗印と、時代の変化を映し出す駆け引きが存在していました。

この続きをみるには

この続き: 10,642文字 / 画像1枚
記事を購入する

【#アップルノート】 「偉大なるピボット」 - iPodの終焉とAppleの企業としての変化を俯瞰する

@taromatsumura

1,000円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
ご愛読感謝!
@taromatsumura
松村太郎のノート。有料マガジン #アップルノート では、Appleを核としたモバイル時代とテクノロジーを読み解く記事をお届けしています。その他にも、個別のまとまった記事などを掲載します。ブログは tarosite.net / Twitter @taromatsumura