【#アップルノート】 Platform Securityと主役になったM1 Mac
見出し画像

【#アップルノート】 Platform Securityと主役になったM1 Mac

Appleは2月19日、同社の製品、サービスなど広範にわたるセキュリティに関する文書「Apple Platform Security」の最新版を公開した。

今回の主役は、M1へ移行したMacといえるかも知れない。これまでの約15年間、iOS向けに、デバイスとソフトウェアのセキュリティ水準を新たに設定し強化し続けてきた。Appleのブランドにもなっているプライバシーについても、セキュリティの上に成立してきた。

しかしプライバシーほど、一貫したセキュリティの情報発信ができていなかった理由がMacにあったとすれば、Apple Siliconへの移行によって解決した問題は、性能やデバイス進化の完全な管理、電源効率だけでなく、セキュリティの問題と言えるかも知れない。

Touch IDは超重要デバイスだった

この続きをみるには

この続き: 3,392文字
記事を購入する

【#アップルノート】 Platform Securityと主役になったM1 Mac

@taromatsumura

400円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
ご愛読感謝!
松村太郎のノート。有料マガジン #アップルノート では、Appleを核としたモバイル時代とテクノロジーを読み解く記事をお届けしています。その他にも、個別のまとまった記事などを掲載します。ブログは tarosite.net / Twitter @taromatsumura