マガジンのカバー画像

#アップルノート

米国シリコンバレーからお届けする松村太郎のマガジンです。米国生活の視点からみたAppleとテクノロジー業界、我々の未来の生活について、一緒に考えていきましょう。 個人的な取材ノ… もっと読む
¥1,000 / 月 初月無料
運営しているクリエイター

#米国

【#アップルノート コラム】 久々のサンノゼの衝撃

【#アップルノート コラム】 久々のサンノゼの衝撃

WWDC22のために、久しぶりに米国への渡航し、サンノゼに3日間滞在しました。Apple Parkがあるクパティーノからは車で20分ほどに位置し、シリコンバレー最大の都市で100万人の人口がいるとされています。

筆者は8年間、ベイエリア(サンフランシスコ湾を中心とした、シリコンバレーを含む経済圏)に住んでいたので、その年の変貌ぶりに非常に驚き、恐れをなしてしまったのです。

一言で言うと、廃墟み

もっとみる
【#アップルノート】 After COVID-19の地政学とApple

【#アップルノート】 After COVID-19の地政学とApple

2020年4月アップデートでは、少し引いた視点で、現在我々が置かれている状況と、今後について捉え直してみたいと思います。

早速本題に入りましょう。

----

もっとみる
【#アップルノート】 Appleに迫る「トランプ関税」

【#アップルノート】 Appleに迫る「トランプ関税」

Appleは9月7日のマーケットで、株価を1%弱下げました。依然として時価総額1兆ドルの水準を大きく上回っていますが、かねてからくすぶっていた懸念への現実味が増してきたことが原因です。

Tim Cook CEOは2018年第3四半期決算の電話会議で、「関税は消費者に対する税金」として、米中貿易戦争の中で次々に発動される関税を批判しています。

そうした中で、トランプ政権は10%だった関税を25%

もっとみる
【 #アップルノート 】 Appleの先端製造業ファンド、1号に選ばれた会社とは?

【 #アップルノート 】 Appleの先端製造業ファンド、1号に選ばれた会社とは?

先日 #アップルノート でお伝えしたAppleのTim Cook CEOの経済ニュース番組への出演。その場で発表されたのが、米国向けの先端製造業ファンドの創設でした。少なくとも10億ドルを投資するとしたこのファンドの投資先第1号は、「5月後半に」発表するとしていました。

Appleは自社のウェブサイトのNewsroomで、その投資先がCorningであると発表しました。

Appleの先端製造業

もっとみる
【 #アップルノート 】Appleの29兆円もの手元資金で何が買える?それでも社債を発行?

【 #アップルノート 】Appleの29兆円もの手元資金で何が買える?それでも社債を発行?

Appleの2017年第2四半期決算で明らかになった、Appleが保有している資金は、2560億ドル、日本円にして約29兆円であることが分かりました。

この金額は、時価総額の多い順に、Time Warner、Uber、Sony、AirBnB、Snapchat、そしてTwitterを手中に収めることができるだけの金額となっています。

その一方で、Appleは100億ドルの社債を新たに発行し、米国

もっとみる
【#アップルノート】 明暗分かれる自動車とテクノロジー:Apple CarPlay対応のChevrolet Camaroと、Tesla Model Sを乗り比べてみた

【#アップルノート】 明暗分かれる自動車とテクノロジー:Apple CarPlay対応のChevrolet Camaroと、Tesla Model Sを乗り比べてみた

今回は、クルマの話です。まずは、前段から。

人はコミュニケーションと移動をしつづける。

これは向こう数十年にわたって、普遍的な話だと思っています。もちろん、高校時代に自動車部に所属していて、2005年にモバイルを中心にしてこのキャリアをスタートさせた私の贔屓目も多分に含みますが、当分大きく外れることはないでしょう。

2017年1月にラスベガスで開催された家電展示会CES、キーワードはAlex

もっとみる