#アップルノート

【#アップルノート コラム】 Apple Music「空間オーディオ」が目論む本当のアップデートとは?

WWDC21が開催中だった6月8日、別のプレス向け説明会と共にApple Musicのアップデートが明らかになりました。

これまでアナウンスされていたとおり、7500万曲にも及ぶ全カタログでロスレス、あるいはハイレゾロスレスの音源が再生可能になった点。そして新たなフォーマットとして「空間オーディオ」が用意され、いずれもこれまでのApple Musicのサブスクリプションで、追加料金なしで使うこと

もっとみる
ご愛読感謝!

【#アップルノート】 HomePod miniの狙いどころ

Appleは11月17日から、HomePod miniを順次販売開始しました。世界的に、ステイホームが奨励される年末年始を迎えそうな2020年末から2021年。家の中での体験を充実させるデバイスとして登場したこのデバイスは、どんな位置づけになるのか、実機で音楽を聴きながら、原稿を書き進めたいと思います。

HomePod miniの第一印象は、もともと巨大なHomePodを使っていたこともあり、と

もっとみる
ご愛読感謝!

【#アップルノート】 #AirPodsPro レビュー: 2年先をいくスタンダード

大注目のワイヤレスヘッドフォン、AirPods Proのレビューをお届けします。

AirPodsが2016年に登場した際、そのデザイン、実装、ユーザー体験の高さによってBluetoothを用いるワイヤレスヘッドフォンの「バッテリー持続時間」「サイズ」「ペアリングの煩雑さ」という問題を解決し、一挙にトップヘッドフォンになりました。

日本ではiPhoneに次いで販売台数が多いApple製品となり、

もっとみる
ご愛読感謝!

【#アップルノート】 CES 2019で明らかになったAirPlay 2のスマートテレビ対応はAppleの戦略変更なのか? Siriのサードパーティーデバイスへの解放の可能性は?

毎年1月は、年初からテクノロジー業界の一大イベント「CES」が米国ラスベガスで開催されます。その年の家電やエンターテインメントを中心としたテクノロジーのトレンドを方向付けたり、新製品への期待を高めるとても楽しいイベントです。

Samsung、LGといった企業は最新のテレビを披露しますし、GoogleやAmazonはスマートスピーカーを核とした家電連携を拡げる発表にも注目が集まります。

残念なが

もっとみる
ご愛読感謝!

【#アップルノート】 AirPodsを再購入、その理由は「W1チップ」が持つ2年のアドバンテージ

先日ブログ@tarositeでも触れましたが、今年購入したApple製品の一つにAirPodsが含まれていた点は、個人的には非常に意外なことでした。個人的には、全くアップデートされていないApple製品を2度購入したのは初めてのことです。

AirPodsは2016年モデルのiPhone 7にヘッドフォン端子が搭載されなかったかわりに用意された、優先イヤホンマイクEarPodsからケーブルを取り除

もっとみる
ご愛読感謝!

【 #アップルノート 】#HomePod レビュー:2年遅かった……我が家には居場所がない賢いスピーカーと、 成否の要となる #AppleMusic

Appleは2月9日に、米国、英国、オーストラリアで新製品「HomePod」を発売しました。Apple Musicと組み合わせて利用する音質にこだわったスピーカーで、音声アシスタントSiriを用いて操作するインターフェイスを採用します。

筆者は早速、近所のApple Storeで手に入れたのでレビューします。

なお、HomePodの予約は1月26日に開始され、2月9日の発売日が近づくにつれて品

もっとみる
ご愛読感謝!

【 #アップルノート 】"将来の" #AirPods の進化を妄想する

Appleが昨年9月のスペシャルイベントで発表したワイヤレスイヤホン「AirPods」。その将来像について妄想する、という記事です。

若干、2017年9月のiPhone Xイベントで新モデルの登場を予期していたのですが、iOS 11 GMの台無しリークによって、新しいAirPodsの登場が確実視されるようになってしまったため、のんびり掲載しようと書いておいた記事を急遽、アップすることにしました

もっとみる
ご愛読感謝!

【 #アップルノート 】HomePod が、この先化けたらどうなるか?

AppleがWWDC 2017で発表した隠し球、スマートスピーカーHomePod。日本での発売はまだアナウンスされておらず、皆さんの手元に届く日は2月あるいは4月になるかもしれません。

そんなHomePodについて、特集します。

HomePodは、A8プロセッサを搭載したスマートスピーカーで、当然のようにSiriが利用できます。人工知能を搭載する声で操作するスピーカーとしては、Amazon E

もっとみる
ご愛読感謝!

【#アップルノート レビュー】BeatsXで、今すぐにでも作り直して実装して欲しい1つ機能

AppleはBeatsブランドのワイヤレスヘッドフォン、BeatsXを2017年2月10日から発売しました。

Apple - BeatsX

BeatsXは、Flex-Formケーブルと呼ばれるネックストラップ型のカナル型ヘッドフォン。AirPodsやEarPodsとはことなり、4サイズから選べるイヤーチップで、外れにくく遮音性の高い環境を作り出すことができます。

Beatsブランドは若干過剰

もっとみる
ご愛読感謝!